ホーム
特長

特長Feature

arGussサービスの強み

自動化オペレーションと他システム連携 専任担当者と運用設計書 あらゆるデータセンターに対応 完全月額固定制を採用 海外拠点を利用した24時間365日フルオペレーション対応 監視フレームワークZabbixを採用

それは、株式会社イーネットソリューションズが提供する
『サーバーの運用監視サービスの総称』です。

イーネットソリューションズが会社を設立して以来提供してきたデータセンターサービスにおける運用監視技術とノウハウを自社のデータセンターに留まらず、他のクラウドサービスやホスティングやコロケーションなどのデータセンターサービスだけではなくお客様社内設置サーバーにまでその適用範囲を広げたものであり、1,200社を超えるお客様のサーバー環境を24時間365日絶え間なく守り続けてきたイーネットソリューションズの重要な機能をサービスモデル化したものです。
merisisデータセンターサービスにおける
17年以上の運用実績・ノウハウ
1,200社超の運用実績があります。

自動化オペレーションと他システム連携
自動化オペレーションと他システム連携
正確で品質の安定した監視運用サービスを実現するために、お客様とのお打ち合わせで決定した監視や運用手順は、スクリプトにより自動オペレーション化され運用されます。自動化はジョブフロー言語と呼ばれるもので記述され、他の商用オープンソース・ソフトウェア等の連携や、ご利用中のクラウド環境や基幹システムとの連携が可能になります。
完全月額固定制を採用
完全月額固定制を採用
安心の完全月額固定制により運用予算の確保が明瞭にできます。お客様のご要望には可能な限りお応えするため、インシデントフリーという結論に至りました。
予期できない障害発生時も追加予算を気にせず、安心してサービスを受けていただけます。
あらゆるデータセンターに対応
専任担当者と運用設計書
arGussはお客様社内のサーバールームから他社データセンター、および各社の商用クラウドサービスを対象環境としております。
監視フレームワークZabbixを採用
監視フレームワークzabbixを採用
Zabbixはオープンソース・ソフトウェアでありながら、監視機能の豊富さと各種の自動化手段、APIによるデータ活用など、多くの優位性があり、データセンタ-業界の監視システムとして、スタンダードになりつつあります。弊社は、はやくより当ソフトウェアをデータセンターの監視システムの1つとして採用し、国内5箇所のデータセンター監視を行い、運用ノウハウを蓄積しております。
データセンターの監視システムと同様の監視システムをお客様向けに構築することで、正確なステータスやパフォーマンスの収集から、サーバー、ネットワーク機器、アプリケーションの監視までを適切に行うことが可能となり、お客様のシステム全体を監視することができます。
海外拠点を利用した24時間365日フルオペレーション対応
外拠点を利用した24時間365日フルオペレーション対応
arGussは日本国内のarGuss運用チームだけでなく、カナダ/バンクーバーにも運用チームを設置し、オペレーションを行っております。
日本とカナダの時差を利用することにより、日本国内において一般的に他運用事業者が手薄になる夜間帯をカバーする事が可能となります。
もちろんカナダ/バンクーバーのarGuss運用スタッフは全て日本人社員ですので、日本語での応対・サポートが可能です。日本arGussチームとの交代制勤務により、夜間であっても日中同様のサービス品質を継続的に提供することが可能になっています。
専任担当者と運用設計書
営業段階から必要に応じて、実際に監視運用サービスに就業しております弊社スタッフがお客様との打ち合わせに参加させて頂き、お客様がお求めになる事項に対して、最良のご提案を致します。
ヒアリング後のご提案の時点で運用設計書をご提示いたします。ご契約前に実際のお客様環境情報に基づいた運用仕様書をご確認いただくことが可能ですので安心してお申込みいただけます。

だから特別。
データセンターのコンシェルジュが提供する納得の監視サービス

01.自社データセンター運用歴17年で蓄積された豊富な運用ノウハウ

当社はデータセンター事業者としては決して大きな規模の事業者ではありません。そんな私たちが勝ち残ってきている理由は『問題解決型データセンターサービス』だからです。お客様1社1社の課題に対して、柔軟に解決策のご提案をさせていただくことが弊社の強みです。
過去17年間お客様と一緒に積み上げてきた様々な課題解決事例をもとに、運用のお手伝いをさせていただきます。

自社データセンター運用歴16年で蓄積された豊富な運用ノウハウ

02.24時間365日の世界時間でシステムエンジニアによるプロフェッショナルサービス

実際にデータセンターを運用している現役システムエンジニアだからこそ実現できる、早く、正確な事象把握、原因切り分けのパフォーマンス。さらに日本とカナダで24時間365日、プロフェッショナルなシステムエンジニアが対応します。ブランチセンターについて

24時間365日の世界時間でシステムエンジニアによるプロフェッショナルサービス

03.システムエンジニアが直接ヒアリングするので短時間で最適なお打ち合わせ結果が得られます

システム構築・運用経験の豊富なシステムエンジニアが直接ご相談をうけることで、効率よく的確なご提案を実現します。
当社システムエンジニアの教育方針は「技術力よりお客様とのコミュニケーションを大切に」です。
どれだけ知識やノウハウがあっても、お客様のご要望を正確に把握できなければ本当の意味での良いサービスをご提供することはできないと考えております。まずは、どんなことでもお気軽にご相談いただければと思います。

システムエンジニアが直接ヒアリングするので短時間で最適なお打ち合わせ結果が得られます

04.お申し込み前に基本運用設計書を確認できるので、安心してご契約いただけます

ヒアリング後のご提案の時点で運用設計書をご提示いたします。
ご契約前に実際のお客様環境情報に基づいた運用仕様書をご確認いただくことが可能ですので安心してお申込みいただけます。

お申し込み前に基本運用設計書を確認できるので、安心してご契約いただけます

05.インシデント制による対応追加課金なし

インシデント制やチケット制による対応追加課金なし。安心の定額制により運用予算の確保が明瞭にできるため追加予算を気にせず、安心してサービスを受けていただけます。
お客様のご要望には可能な限りお応えしたい、その結果インシデントフリーという結論に至りました。

インシデント制による対応追加課金なし

06.検知から復旧まで全てを自動化に

根本解決の困難な事象を抱えているサーバーや、低予算でできる限りサービス停止時間を削減したいなどのニーズに対し、弊社の豊富な運用事例から、運用面でカバーできる問題解決型監視をご提案いたします。自動化について

検知から復旧まで全てを自動化に

07.お客様のサーバーが抱えている事情に沿った監視内容をデザインします

自社データセンターサービス運用17年、1000社を超える運用ノウハウより、当社システムエンジニアがお客様にとって本当に必要な監視プランをデザインさせていただきます。
運用開始後に新たに発生した課題についても、柔軟にアフターケアいたします。

お客様のサーバーが抱えている事情に沿った監視内容をデザインします

08.必要最小限のサービス内容と最小限のコストで監視をアウトソーシング

時間帯指定サービスや細かい監視メニューにより必要最小限のコストでサービスをご提供いたします。
スモールスタートから将来的な監視拡充にも対応可能なメニューをご用意しております。

必要最小限のサービス内容と最小限のコストで監視をアウトソーシング

09.運用レベル、監視レベルどちらもご要望にそったカスタマイズが可能

運用プランの選択やオプション代行作業、オプション監視など、各種オプションの追加により基本の運用監視サービスレベルから、さらに必要なサービスレベルへのグレードアップデザインが可能です。

運用レベル、監視レベルどちらもご要望にそったカスタマイズが可能

Page Top