ホーム
プランメニュー
スタンダードプラン

スタンダードプランStandard Plan

サーバー管理の負担を削減したい!

こんなご要望にお応えします

  • もしもの障害に備えたい!
  • 定型の一次対応までは任せたい!
  • アラートを検知しても切り分けができない!

サービス詳細

システムエンジニアによるアラート確認、初動切り分けに加え、一次復旧対応までを行います。
経験豊富なシステムエンジニアが障害ケースを正確に把握・切り分けを行うため、無駄のない迅速な復旧対応が可能です。
プロセスやOSのハングアップなどの再起動により復旧を見込めるトラブルケースでは、一次連絡の段階で既に復旧まで完了した上で、ご連絡することも可能です。また、バックアップジョブや業務システムの夜間バッチ処理の異常終了に対しても、有人再実行オペレーションが可能です。

基本監視メニュー

標準メニュー

オプションメニュー

システムエンジニアによる切り分け

システムエンジニアによる切り分け

もしもの障害時はシステムエンジニアによる切り分け! 障害を検知した場合に、電話またはメールにてご連絡いたします。
ヒアリングシートに基づき、お客様のご希望の連絡先に障害の発生を通知いたします。
障害の状況に応じた連絡先の変更や、複数の連絡先のご指定も別途承ります。

メール・電話通報

メール・電話通報

万が一の場合はメール・電話でしっかり通知 真検知と確認された事象に対し、所定の連絡フローにそって3アカウントのご担当者へメールまたは電話にて通知いたします。
オプションで通知アカウントを追加することも可能です。

障害一次対応

障害一次対応

アラート検知に対する真誤確認 システムエンジニアが検知したアラートに対し真/誤検知を確認します。 メール通知 真検知と確認された事象に対し、所定の連絡フローに沿ってメール通知いたします。 電話通知 真検知と確認された事象に対し、所定の連絡フローに沿って電話通知いたします。 機器ログイン原因切り分け システムエンジニアが機器にログインしアラートの原因初動切り分けを行います。 初動復旧対応 システムエンジニアが検知したアラートに対し真/誤検知を確認します。 指定オペレーション対応 アラート検知時、指定の手順に従って、ジョブやバッチの再実行を行います。

お客様のニーズにお応えする柔軟なオプションサービス

必要な監視の強化が可能 夜間・休日だけのご要望に
必要な監視の強化が可能
監視オプション
夜間・休日だけのご要望に
時間帯指定オプション

Page Top